商品紹介

アサギの腰痛専用敷布団


腰痛でお悩みの方に、自信を持ってオススメします!!
アサギの腰痛専用敷布団。腰痛でお悩みの方は是非お試しください。まっすぐ仰向けに寝られない、寝返りが多く熟睡できない、寝起きがスッキリしない、疲れが取れない、冷え性などのお悩みにもオススメです。


旅館客室仕様【片面凹凸 備長炭入り】 腰痛専用敷布団 スーパーウェーブ(レギュラータイプ)[シングル]
「脊柱管狭窄症」

「分離すべり症」

「椎間板ヘルニア」など

上記の症状をお持ちの方からも、

「使って痛みがやわらいだ」と大好評!


矢印          矢印          

腰痛専用敷布団のご注文はこちらから



何故アサギの腰痛専用敷布団が選ばれるのか?


ポイント①「凹凸構造」で圧力を分散

就寝中、腰部・臀部には全体重の44%もの圧力がかかっています。
下図は体重70kgの人の場合の体重分布です。

人間は血液の循環なしでは生きられない


平らな敷布団に寝ていると、腰に圧力が集中し、血管や細胞を圧迫し続けるため

痛みを発し、寝返りが増えて眠りが浅くなったり、血流の悪さによる冷えを起こし

たりします。

さらに、寝たきりの方などは自力で寝返りをするのが難しいため、圧迫され続けた

部分が「床ずれ」になる危険性が。


アサギの腰痛専用敷布団は、凹凸のウレタンを中芯に使用しているため、身体を点で

支えて圧力を分散し、腰への負担を軽減します。

まっすぐな姿勢で長時間寝られるため、寝返りも減少し、熟睡度アップ。


腰痛専用敷布団の断面図      腰痛専用敷き布団の凹凸プロファイルウレタン

<敷布団断面サンプル>               <中芯 凹凸プロファイルウレタン>



下の写真は、血液に見立てた赤い液体の入ったプレートを敷布団の上に置き、

その上に座った場合の写真です。

通常の平らな敷布団では圧力が一か所に集中しているのに対し、

アサギの凹凸構造敷布団では圧力が分散され、点で身体を支えているのがわかります。


通常布団 腰痛専用敷布団の場合
通常の敷き布団の場合 アサギの凹凸構造敷き布団の場合


均等に体重がかかるので、血液がスムーズに流れる!

血流の悪さによる冷えを防ぎます。



熟睡・快眠で寝起きスッキリ

腰が痛くて横向きにしか寝られなかった方が、この敷布団

に替えてからは真っ直ぐ仰向けで寝られるようになった、

という事例がいくつもあります。

ぐっすり熟睡することで疲れを取り、翌朝スッキリと目覚め

られます。





腰痛専用敷き布団のご注文はこちら



ポイント②適度な硬さで「身体が沈まない」


柔らかい敷布団やマットレスに寝ていると、腰部・臀部が沈み、身体が「く」の字に

曲がった姿勢で寝ることになるため、腰に負担がかかります。

また、柔らかく沈みやすい敷布団は寝返りがしにくく、お年寄りなどの力のない方は、

一度寝たら身動きが取れなくなってしまう、起き上がるのが困難になるなどの問題が

生じます。


寝ている時の姿勢


アサギの腰痛専用敷布団は、適度な硬さで沈みにくい!

頭からくるぶしまで真っ直ぐな、理想の寝姿勢を保ちます。

寝返りも打ちやすく、起き上がるのも楽になります。






ポイント③「備長炭シート」


腰痛専用敷布団の備長炭シート


 生地下に備長炭シートを入れることにより、

 遠赤外線効果で冬はあたたか、マイナスイオンによる

 血流アップで細胞の新陳代謝活性化、調湿効果で

 夏も蒸れない快適な寝心地をご提供します。









ポイント④「天然素材のわた」で吸湿・発散。お手入れ楽々!


「凹凸ウレタンだけでも圧力分散できるのに、わたは必要あるの?」

とお思いになるかもしれません。

ですがこれが、他社と比較すべき重要な点なのです!


 中芯の凹凸ウレタンは、「石油」でできた素材であり、

 基本的には、汗の湿気を吸収したり、発散したりできない素材

 なのです。

 人間は就寝中に首~背中にコップ1杯ほどの汗をかきます。

 それなのに、湿気を吸収・発散できない素材のみの敷布団に寝たら

 どうなるでしょうか?


汗で蒸れ、特に夏はベタベタと暑苦しくて寝られなくなるでしょう。

巷にあふれている低反発あるいは高反発などの「ウレタン」、「パイプ」、「ビーズ」などは同じく石油が原料の素材です。

そのような素材のみでできた布団に、何度買い替えても寝苦しいと感じるのは

当然のことなのです。心当たりはありませんか?


腰痛専用敷布団の断面図

腰痛専用敷布団の羊毛効果

ですからアサギでは、凹凸ウレタンの周りを羊毛混わた

(羊毛と、抗菌防臭・防ダニ加工ポリエステルを半分ずつ

混ぜたわた)巻いています。


羊毛には吸湿・発散効果があり、就寝中の汗の湿気を飛ばし、

蒸れ感のない爽やかな眠りをご提供します。

また、面倒な天日干しも不要で、干す場合はお部屋の中で

「陰干し」をしていただくだけでOK!

お手入れが楽なところも、幅広い年代の方に選ばれる理由です。


アサギは、構造だけではなく快適な眠りに適した「天然素材」にこだわっています。





ポイント⑤「防ダニ・抗菌防臭」わたで清潔




 前述した「羊毛混わた」には、防ダニ・抗菌防臭加工を

 施した、テイジンの「マイティトップⅡ」というわたが

 混ぜられています。

 臭いやダニの侵入を心配される方も安心です。




矢印          矢印          


腰痛専用敷布団のご注文はこちら




きっかけは旅館の宿泊客から・・・


アサギは明治39年に創業して以来、全国各地の温泉旅館にて敷布団を使って

いただいてきました。

そんな中、宿泊した個人のお客様から「腰が痛くなくなった」「欲しいので購入

できないだろうか」というお問合せが来るようになりました。

調べてみると、すべて「腰痛持ち」のお客様であり、その方々が泊まった旅館は

「凹凸構造の敷布団を導入している旅館」だったのです。

お客様のご意見から、凹凸構造が腰への負担を軽くする可能性に気づき

改良を重ねて今に至ります。

現在も、旅館に泊まり寝心地の良さを実感したお客様からご注文をいただきます。

やはり一番多いのは、「腰痛持ち」のお客様です。

「泊まって朝起きたら、あんなに痛かった腰が、痛くない!」と喜びの電話を

くださる方もいらっしゃるほどです。


クチコミ多数・顧客満足度95%


旅館の客室への納入実績多数





腰痛じゃなくても、こんな方にもオススメです!


・寝返りが多く、熟睡できない。夜に何度も起きてしまう。

・朝起きても疲れが取れていない

・現在使っている敷布団で、圧迫感や痺れ、冷え等を感じ寝苦しい。

・忙しくて睡眠時間が短いので、短時間でもぐっすり熟睡したい。

・今は腰痛ではないが、今後を考えて予防しておきたい。

・数年で買い替えるのが面倒。長く使える敷布団がほしい。


当てはまったら、ぜひお試しください!!




矢印          矢印          


耐用年数はMAX15年の実績あり!

耐久性の高さでも評価を得ている敷布団です。

買い替えが少なく済み、経済的!(1日たったの6円)


「片面凹凸」スーパーウェーブと、「両面凹凸」ツインウェーブ

からお選びいただけます。

下の画像クリックで注文ページへ。


SPW注文


ⅡW注文


決済方法には、郵便振込による後払いもございますので、

商品がお体に合わなかった場合は、お支払い前に返品することができ安心です!


商品到着後10日間は返品交換


また、万一破損などがあった場合のための5年間保証書もお付けしております。


ホットラインバナー小

受付時間 平日9:30~17:00 (土日祝は休業)


アサギの快眠敷ふとん




ポイント①「凹凸構造」で圧力を分散

就寝中、腰部・臀部には全体重の44%もの圧力がかかっています。
下図は体重70kgの人の場合の体重分布です。

人間は血液の循環なしでは生きられない


平らな敷布団に寝ていると、腰に圧力が集中し、血管や細胞を圧迫し続けるため

痛みを発し、寝返りが増えて眠りが浅くなったり、血流の悪さによる冷えを起こし

たりします。

さらに、寝たきりの方などは自力で寝返りをするのが難しいため、圧迫され続けた

部分が「床ずれ」になる危険性が。


アサギの腰痛専用敷布団は、凹凸のウレタンを中芯に使用しているため、身体を点で

支えて圧力を分散し、腰への負担を軽減します。

まっすぐな姿勢で長時間寝られるため、寝返りも減少し、熟睡度アップ。


      SPW断面

<敷布団断面サンプル>               <中芯 凹凸プロファイルウレタン>



下の写真は、血液に見立てた赤い液体の入ったプレートを敷布団の上に置き、

その上に座った場合の写真です。

通常の平らな敷布団では圧力が一か所に集中しているのに対し、

アサギの凹凸構造敷布団では圧力が分散され、点で身体を支えているのがわかります。


通常布団テスターアサギ
通常の敷き布団の場合アサギの凹凸構造敷き布団の場合


均等に体重がかかるので、血液がスムーズに流れる!

血流の悪さによる冷えを防ぎます。



目覚め

腰が痛くて横向きにしか寝られなかった方が、この敷布団

に替えてからは真っ直ぐ仰向けで寝られるようになった、

という事例がいくつもあります。

ぐっすり熟睡することで疲れを取り、翌朝スッキリと目覚め

られます。





ポイント②適度な硬さで「身体が沈まない」


柔らかい敷布団やマットレスに寝ていると、腰部・臀部が沈み、身体が「く」の字に

曲がった姿勢で寝ることになるため、腰に負担がかかります。

また、柔らかく沈みやすい敷布団は寝返りがしにくく、お年寄りなどの力のない方は、

一度寝たら身動きが取れなくなってしまう、起き上がるのが困難になるなどの問題が

生じます。


人間は血液の循環なしでは生きられない


アサギの腰痛専用敷布団は、適度な硬さで沈みにくい!

頭からくるぶしまで真っ直ぐな、理想の寝姿勢を保ちます。

寝返りも打ちやすく、起き上がるのも楽になります。



ポイント③「備長炭シート」


備長炭シート


 生地下に備長炭シートを入れることにより、

 遠赤外線効果で冬はあたたか、マイナスイオンによる

 血流アップで細胞の新陳代謝活性化、調湿効果で

 夏も蒸れない快適な寝心地をご提供します。

※一部使用していない敷布団もございます。





アサギの快眠まくら




ポイント④「天然素材のわた」で吸湿・発散。お手入れ楽々!


「凹凸ウレタンだけでも圧力分散できるのに、わたは必要あるの?」

とお思いになるかもしれません。

ですがこれが、他社と比較すべき重要な点なのです!


 中芯の凹凸ウレタンは、「石油」でできた素材であり、

 基本的には、汗の湿気を吸収したり、発散したりできない素材

 なのです。

 人間は就寝中に首~背中にコップ1杯ほどの汗をかきます。

 それなのに、湿気を吸収・発散できない素材のみの敷布団に寝たら

 どうなるでしょうか?


汗で蒸れ、特に夏はベタベタと暑苦しくて寝られなくなるでしょう。

巷にあふれている低反発あるいは高反発などの「ウレタン」、「パイプ」、「ビーズ」などは同じく石油が原料の素材です。

そのような素材のみでできた布団に、何度買い替えても寝苦しいと感じるのは

当然のことなのです。心当たりはありませんか?


ですからアサギでは、凹凸ウレタンの周りを羊毛混わた

(羊毛と、抗菌防臭・防ダニ加工ポリエステルを半分ずつ

混ぜたわた)巻いています。


羊毛には吸湿・発散効果があり、就寝中の汗の湿気を飛ばし、

蒸れ感のない爽やかな眠りをご提供します。

また、面倒な天日干しも不要で、干す場合はお部屋の中で

「陰干し」をしていただくだけでOK!

お手入れが楽なところも、幅広い年代の方に選ばれる理由です。



アサギは、構造だけではなく快適な眠りに適した「天然素材」にこだわっています。






腰痛じゃなくても、こんな方にもオススメです!


・寝返りが多く、熟睡できない。夜に何度も起きてしまう。

・朝起きても疲れが取れていない

・現在使っている敷布団で、圧迫感や痺れ、冷え等を感じ寝苦しい。

・忙しくて睡眠時間が短いので、短時間でもぐっすり熟睡したい。

・今は腰痛ではないが、今後を考えて予防しておきたい。

・数年で買い替えるのが面倒。長く使える敷布団がほしい。


当てはまったら、ぜひお試しください!!




耐用年数はMAX15年の実績あり!

耐久性の高さでも評価を得ている敷布団です。

買い替えが少なく済み、経済的!

返品交換


返品・交換の際の返送料もアサギ負担。


また、不要になった敷布団の無料回収・処分も承ります。

※回収枚数はお買い上げ枚数以内とさせていただきます。


ホットラインバナー小



アサギの快眠まくら


敷布団硬さ比較
腰痛の方には硬めの敷布団がおすすめです。

敷布団の感想

敷布団の感想

敷布団の感想

  上記は悪い評価を省いたものなどではなく、掲載許可を頂いた方すべての、原文のままの感想です。

  嬉しいことに、腰痛冷え性で眠れなかったのが改善された、寝心地が良かったという感想ばかりです。

  感想を送ってくださった皆様、本当にありがとうございます。

  「こういうのを探していた!」「快適に眠れた!」とお客様に言っていただけることが私達の喜びであり、

  活力になります。

アサギの快眠敷ふとん

羽毛布団打ち直し

※羽毛布団打ち直しのご注文は東北・関東地域のお客様に限り承っております。ご了承ください。



羽毛布団は、中身を再利用して作り直すことができます。

お使いの羽毛布団が質の良いものであれば、同等のものを買い直すよりもずっとお安く済む場合もあるのです。



【打ち直しとは?】
お使いの羽毛布団の中身を洗浄・除塵し、新しい羽毛を足して、新しい生地に入れ、作り直すことです。
羽毛布団は、使っているうちに生地は傷んでしまいますが、中身の羽毛は良いものであれば80年ももつ物もある、
非常に耐久性の高い素材です。
よって、「打ち直し」をして中身を再利用すれば、新品同様に蘇ります。

打ち直し過程
羽毛布団は中身が見えませんので、信頼のおける業者をご利用されるのが一番!
アサギは日本羽毛製品協同組合の認定工場ですので、安心・安全。
完全個別管理で、他のご家庭の羽毛が混ざる心配はありません。

どうぞ安心してご利用ください。

リフォーム認定ラベル


【別注も承ります】

①羽毛肌掛け(ダウンケット)の打ち直し

②ダブル1枚からシングル2枚への打ち直し

③ダブルから、幅の広いクイーン兼キングサイズへの打ち直し

④普通の長さ(210cm)から、超ロング230cmへ打ち直し

等々、メーカーならではのサイズも1枚からOK!


下記相談ダイヤルへお気軽にご相談ください。その道のプロが懇切丁寧にアドバイスいたします。



【ご注文から発送までの流れ】

1、ご注文されますと、まず羽毛布団を送っていただくためのキットが届きます。
  羽毛布団を入れるビニール袋、梱包袋、返送用の送り状(弊社に着払い) をお送りします。

2、打ち直しをする羽毛布団を梱包し、弊社にお送りください。

3、弊社へ到着次第、2週間程度で打ち直しが出来上がり、弊社からお客様の元へ発送されます。
  送料はすべて無料です。

4、打ち直しされた羽毛布団と一緒に、請求書と郵便振込用紙を同封いたしますので、
  到着後10日以内に郵便局にて代金をお支払いください。



【ご注文前にご確認ください】
お使いの羽毛布団の品質表示をご確認ください。
ダウンが80%未満のもの、あるいはダウン表示がなく「水鳥100%」などの表示がされているものは、
大変申し訳ありませんが打ち直しを承ることができません。
また、羽毛の他に別の素材が混ざっている場合もご遠慮ください。

生地が損傷し、羽毛が噴き出している場合は、カバーや袋などに入れ、それ以上羽毛が出てこない
ようにしてください。
※カバーや袋は処分されますので、返却されません。

【ご注文はこちらからお進みください】

打ち直しお手頃コース

アウトラスト バナー

打ち直しやわらかコース

打ち直しカシミール バナー

打ち直し ルリア

ホットラインバナー小





Q&A会員登録ツイッターバナーフェイスブックバナー

ネットショップ営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日


☆営業時間☆
平日9:30~17:30
土日祝休業
お電話は9:30~17:00まで。
御注文は24時間受け付けておりますが、
時間外の場合は、
翌営業日での対応となります。

【店舗】
店舗は祝日のみ休業です。
営業時間は9:30~18:00
(最終受付17:30)
お近くの方はお気軽にご来店ください。

QR

ページトップへ