スタッフ日記

綿わたの枕は何故ないのか??

綿わた布団は昔からあるのに、「綿わた枕」がないのは何故でしょう?(´・ω・`)

綿は吸湿性があっても、放湿はしにくく、就寝中にかく汗の湿気を解消してくれません。

綿わた布団を使ったことのある方は、湿気を吸って重くなった綿わた布団を干す

大変さを経験したことがあると思います。

綿わたは、湿気を吸収しますが、発散はしにくいのです。

だから天日干しをして発散させないと、どんどん湿り重くなります。

枕に綿わたを使用すると、首裏にかく汗のムレ感で寝苦しさのあまり首だけの寝返り が増え、

首の痛みや肩こりの原因となるため、綿わたは枕の素材には向かないのです。

では低反発ウレタンやビーズ・パイプ等、石油系素材の枕はどうでしょうか?

実は放湿どころか吸湿性もないので、枕としては問題あり・・・(-_-;)

そういえば石油系素材の枕が登場するまでは、枕で悩む人というのは今よりもずっと稀でした。

アサギの「グッスリ枕」は、天然素材の羊毛と備長炭入りで、

吸湿性も放湿性も抜群です!

首裏のムレ感なく、スッキリとした寝心地。各地の温泉旅館でもお使い頂いています。

当枕の体験会を6月5日(金)~7日(日)に開催します。

ご来場の上、体験された方へ会員価格でご奉仕。

ぜひご来店ください!

☆庄内地区の方は、下記店舗でも同時開催しておりますのでぜひお越しください。

寝装館あきたや  山形県酒田市東中の口町3-7  ☎(0234)-24-2525

Q&A会員登録ツイッターバナーフェイスブックバナー

ネットショップ営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日


☆営業時間☆
平日9:30~17:30
土日祝休業
お電話は9:30~17:00まで。
御注文は24時間受け付けておりますが、
時間外の場合は、
翌営業日での対応となります。

【店舗】
店舗は祝日のみ休業です。
営業時間は9:30~18:00
(最終受付17:30)
お近くの方はお気軽にご来店ください。

QR

ページトップへ